Blog

Blogブログ
Blogブログ
Blogブログ

ブログ

こんなデトックス法があった!?足の裏にヘナを塗って毒素を排除出来る?

 

ご存知ですか、ヘナが足の裏にも塗れてしまうことを⁈

「ヘナ」というと白髪を染めるために髪の毛に塗るものと思いがち。

実は、足の裏に塗ることで、
【身体のデトックスを促すサポート】
として、高いスッキリ感を感じられるんです。

目次

はじめに

ヘナは、インドのアーユルヴェーダ(伝承医学)では古来から薬草として親しまれてきた代表的なハーブです。

ヘナのすごいところは髪に塗るだけではとどまらない。

実は足裏に塗ることで様々な効果が得られる、そんなヘナの魅力についてお伝えします。


1.身体スッキリ!気の流れを整える

足の裏には60ものツボがあります。
このツボからの体内に張り巡らされている「経絡(けいろ)」を通り、臓腑や筋肉、皮膚に働きかけます。経絡には気の出入り口である「経穴(けいけつ)」があり、これがツボといわれるもの。ツボは経絡に沿って、全身に点在しています。足裏にヘナを塗布することで、経絡を流れる気を調整できるというものです。

特に立ち仕事をされている方や足がむくみやすい、足先が冷えている方はとてもすっきりします。

2.さようなら、がさがさかかと。固くなった足裏をやわらかく

ヘナは肌の角質や余計な油分などを吸着し、酸性なので髪だけでなく肌を引き締めてくれます。
お手入れしてもなかなか改善しない、「がさがさ踵」に足裏ヘナを重ねることで角質を柔らかくして、保湿されます。

3.経皮吸収からのデトックス効果

ヘナは白髪染め以外にも、肝臓や血液のデトックスがあるといわれています。
足裏からの経皮吸収されて浸透したヘナは、血管を伝わって全身をめぐります。
毛細血管で老廃物をからめとり、老廃物を流してくれます。
毒素の貯まりやすい肝臓や子宮のデトックスにもつながります。

4.優れた抗菌作用

足への抗菌作用といえば 「足トラブル・・・水虫」
ヘナはインドの伝承医学では様々な病気の予防や万能薬として使われています。
足裏の抗菌作用も優れており、水虫の改善にもつながります。

おわりに

足裏ヘナは、足にヘナを塗ってラップで保護しますので、様々なメニューと組み合わせることができます。
お値段は2,500円とリーズナブル。

ぜひお手軽にできるデトックスメニューとして、お試しください。


奈良の富雄にある当美容室はヘナやヘッドスパ専門の美容室です。
お客様とじっくりと相談をしながら、今の髪の状態にあわせた必要な施術を心がけていますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。

SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME> ブログ >こんなデトックス法があった!?足の裏にヘナを塗って毒素を排除出来る?